雄大な大自然オーバートラウン、ゴーザウの地

この旅一番の大自然、オーバートラウンとゴーザウを巡りました 山が沢山ある日本でもこんな山は絶対に見られないなと思わざるを得ないほど広大な大自然...多くを語るより写真で語りましょう オーバートラウン オーバートラウンの山はバスに乗りロープウェー…

高橋俊充さんの写真展「SNAPS ITALIA 2010-2017」に行ってきました

どうもこんばんは 2月20日の本日から始まった高橋俊充さんの写真展「SNAPS ITALIA 2010-2017」に行ってきました。 高橋さんはイタリアの日常を切り取った写真が有名でその中でもシチリア島の写真が印象的です。私は本当に高橋さんの写真が好みで今か今かと待…

ザルツブルクでオーストリアを感じる

オーストリアというとなぜかヨーロッパの中でも特殊な国だと勝手に思い込んでいた私。そんな大した知識もない私がブレッド湖からOBBという鉄道を使い、モーツァルトで有名なザルツブルグへやってまいりました。見たことはありませんがサウンド・オブ・ミュー…

群馬で有名な神社仏閣、水澤寺と榛名神社に行ってきました

どうもこんばんは 伊香保いくついでにその周辺の神社仏閣を観光してきました。こういうところの神社仏閣は歴史も古くて規模も大きいものが多くて最高に好物です。詳しい説明とかそういうのはできないのですが写真で雰囲気だけでも伝えられたらなと思います …

伊香保温泉に行ってきました

どうもこんばんは ついこないだの三連休の間に伊香保温泉周辺を探索してきました。私は神奈川県の人間なので温泉と言われるとまず箱根が出てくる人間なのですが、群馬と言われると草津と伊香保が出るくらいには知名度がある温泉かと思います。 私は古写真が…

湖に浮かぶ教会を求めてブレッド湖へ

どうもこんばんは リュブリャナからバスを乗り、やってきたのはブレッド湖という湖に浮かぶ教会で有名な観光地です。山々に囲まれた中でひっそりと佇む教会は神秘そのものでした。感動も不満も含めて書いていきましょう さながらおとぎ話 ブレッド湖はそこま…

緑豊かな小国スロベニアのリュブリャナへ

都市から都市をまたもバスで股にかける。ロヴィニという港町から打って変わり緑豊かなヨーロッパの街並みへと移り変わっていきます。今回は日本人の98%はいかないといわれる小国スロベニアの首都リュブリャナです リュブリャナってちょっと発音しにくいです…

逆光は優しい光の時のみ有効であるということ

「逆光はむしろチャンス!」...本当すかそれ 今回はちょっとしたカメラの雑談。テーマは逆光。 よくネットで見かけるのが「逆光で写真を撮ろう!」だとか「むしろドラマチックなので逆光はチャンス!」なんて言葉 確かにそうかもしれないけど少し言葉足らず…

思い焦がれた憧れの町「ロヴィニ」へ

ザグレブというザ・ヨーロッパを経て、再び石畳の街へ舞い戻ってきました。ここが中欧旅のクロアチア最後の都市になります。古代ローマ以前からの古い歴史を持つこの街はイタリアの影響をかなり強く受けており、独特な雰囲気が感じられます 私が高校生の頃に…

窓越しの残念な写真をLightroomで改善する

どうもこんばんは 旅行する時は車や電車で移動することが多いですが意外なことに移動中に見る景色のほうが良い風景が広がってたりなんてことも珍しくないですよね。しかーし窓越しの写真だと窓が汚れてたりぼやけちゃったりと残念な写真になるのが定め。 な…

雨に沈んだプリトヴィツェ、心が晴れたザグレブ

中央ヨーロッパ旅から時間がかなり経ってしまいましたが写真と共に振り返っていこうかと思います。ちなみに現像したのはちょっと前なのでバラツキがあるのはご愛嬌で.. ドブロブニクから始まりバスを乗り港町をあれよこれよと巡ってきたので少々飽きが出始め…

LightroomでVSCOのKodak Ultra Maxを自分好みに改造する

どうもこんばんは 僅かにですがどうやって現像しているのかという質問があったので短いですが参考程度に書いていこうかと思います ちなみに前回書いたLightroom記事とは少しやり方は変わっています。まだまだ完成しているわけではないので日々あれこれ試して…