クロアチアの魅力的な古都三都市を巡りました


どうもこんばんは

あまりにも観光した都市が多くなってしまったため、フォトセット形式で度々こうした記事を投稿していこうと思います

 

今回はクロアチアの魅力的な三都市、スプリット・トロギール・シベニクの3つを撮影してきました 

一見似たふうに見える3つの町並みですがその奥は深いものでした。撮影していてとても楽しかったのですが暑さで疲れが来て、もう日本食の味噌汁に手を出したたりと不甲斐なかったです...

それではどうぞ

 

スプリット

元々ローマ皇帝の別荘があった場所が荒廃し、その住居に住むようになったことにより発展してきた港町です

皇帝の遺跡を感じる歴史ある建築がこんな時代にも残されているというのは本当に凄いことだなとしみじみ感じました

鐘楼の上は登れるのですがこの階段を昇り降りする必要があります...でもトロギールの木製階段に比べれば全然なんてことないです。本当に死にかけました

 

なにかこの日はローマ兵に仮装している人々が多くおり、催し物をやっていたそうです。レベルが高く、見ているだけで面白かったです。そしてしみじみと「旅行は撮るだけじゃなくて何かイベントがないとダメだなぁと」1人で感じていました

シベニク

シベニクは長い戦いの歴史があった町なので砦が多く、坂道も多かった印象です。そして小路が他の町と違い、面白い入り組み方をしていたので歩いているだけで楽しかったです

 

この聖ヤコブ大聖堂は一度破壊されていますが世界遺産登録されています

トロギール

街全体が世界遺産に登録されている石畳の町、トロギールです。その歴史は紀元前からあり、古代から植民地として続いてきた町でもあります。他の街よりも何か落ち着く雰囲気がある町で、簡単に一周できることから観光向きな町でした

 

ここの鐘楼死ぬほどコワイです

 

トロギールの近場には青空市場もあり、写真撮りにはたまらない雰囲気です。海外の市場はカラフルで賑わいがある感じなので、つい市場と聞くと向かってしまいます

 

さいごに

バスが一時間遅刻したりと海外ならではのハプニングも多かったですが石畳を一生分楽しめたと思います

クロアチアが最も多く滞在した国なのでまだまだ続きますが雰囲気だけでも楽しんでもらえればと思います

 

それでは