京都の町でぶらり適当写真


どうもこんばんは

どうして撮ったのかわからない写真ってありますよね。私は沢山撮りまくってそこからどうにか上澄みを探していくという感じなのでひっどい写真がかなりあります。例に漏れず、秋の京都旅でもよくわからん写真が多くありボツ行きにしようかなと思ってましたが塵も積もれば山となる戦法で記事にしておくことにしました

 

もしかしたら編集で誤魔化しきれた写真があるかもしれないのでジャンク品を見る感じでご覧いただけたらなと思います

 

撮り散らかし

こいついつも似たような構図撮ってんなって選別をする度に思います。独自の構図ってなんだ...なんなんだ...? 

 

この記事の中で一番好きなのはこの写真なんですが他人がいいと感じる写真と自分がいいと感じる写真のギャップに戸惑いが隠せない...ワカラヌ...ワカラヌ...

 

ここから3枚が滋賀の写真です。完全にタイトル詐欺ですなこれは。景品表示法違反だ

 

ここのたこ焼き屋さんBS放送で見たんですよね。外国人の教授さんがタコなしで注文してたような

 

確かここたまこまーけっとの聖地

 

さいごに

京都の写真らしさはかなり薄めでしたがスナップってこんなもんなのかなという感じ

スナップって彩度薄めのほうが印象的でいいかなーっと思ったのですがいつものように濃いめで誤魔化し...こいつは上達しませんね

 

 

それでは